サブカル探偵のブログ

ちょっと昔のこと思い出してみました

1984年(昭和59年)はこんなことがあった―その2

新札登場したけど旧札のほうがよかった気がした1984 年はこんなことがあった

 

 

この年は、歴史に残る嫌な事件があった。そのせいで青酸ソーダとかいう言葉が、流行したりしました。

 

 

社会情勢

トルコからの名称変更

風俗の種類の一つで、「トルコ」と当たり前のように言っていた言葉は、この年に、「個室付浴場」と改名されることとなった。

 

業界的には、ソープランド

 

トルコの留学生がトルコ国の名誉を汚すものという直訴で改名されることとなった。

 

この年までは、ノーパン喫茶は健在。来年に姿を消すことになる。

トルコ営業をマンションの一室で行うことも横行し問題となっていた。

 

新札発行

1万円、五千円、千円札のデザインが変更となった。

 

それぞれ、福沢諭吉新渡戸稲造夏目漱石

 

 

かい人21面相

あんまり、こういう事件は、面白くないから忘れたいけど、子供ながら記憶に残っている重大事件なのでざっくりと。

 

かい人21面相という人物が、江崎グリコの社長を誘拐したり、森永製菓、ハウス食品などを青酸カリ入りの商品を置いたりして、脅迫した事件。

 

結局、犯人は捕まらないまま未解決事件で時効となってしまった。

 

 

エリマキトカゲ


www.youtube.com

三菱自動車「ミラージュ」のCMから人気となった。

 

びっくりするとエリマキのようなヒダを立てて二足歩行で逃げて行く様子がこっけいだった。

 

わくわく動物ランドという関口宏さんが司会をしていた、動物のクイズ番組にも度々取り上げられていたのを記憶している。

 

六甲・箱根バイク規制

六甲では、一部道路で、バイクの全面通行禁止規制が新設されたり、箱根七曲りでは、550cc未満のバイクの通行止め区間を設けられた。

 

ビリヤード

横浜・本牧あたりでは、ビリヤードがブームとなりつつあり、都心からの来店も増えていた。

 

ファッション

DCブランド

DCブランドブームの兆候。DCブランドのスーツが新人サラリーマンを中心に浸透。

丸井がDCブランドのファッションビルに変貌していき、10代の若者は「赤いカード」を作り、既製品より割高なDCブランドの服を購入していった。

 

メーカー直営のブティックで服を買って、直営のカフェバーに行くというスタイルが人気となっていた。

 

スタジャン

小学生から大学生まで、スタジャンが流行。

 

チノーズ

チノクロス製のズボン。

チノクロスとは、中国の布という意味。

 

大学生のキャンパスズボンとして人気。

 

このチノーズに、ネルシャツ+スタジャンという組み合わせとか、ネイビーブレザーという組み合わせが定番。

 

スキーウェア

ゴールドウィン

アコムというジャケットに直接空気を入れることができ、エアーの量で温度差対策ができる商品発売。

 

アシックス

メタロンというチタニウム合金を内側にコーティングしたスキーウェアを発売。

軽くて暖かい。

 

テレビ放送開始の話題番組

スクールウォーズ


www.youtube.com

 

荒廃した高校が、ラグビーに力を入れ、数年で全国優勝を果たしたという実話をもとにドラマ化したもの。

 

 

うちの子にかぎって

田村正和さん主演の小学校を舞台にしたドラマ。

 

後に放送となるテレビ番組「パパはニュースキャスター」にも出演していた「鈴木美恵」さん、「西尾まり」さんも生徒役で出演していた。

 

 

公開映画

ゴーストバスターズ

米国で、公開80日間で「ET」、「スターウォーズ」の記録と肩を並べ、興行収入2億1千万ドルを上げた映画。

 

サントラは発売から、9週目で全米チャート1位。

 

風の谷のナウシカ

風の谷のナウシカの主題歌といえば、思わず安田成美さんが歌っている曲を思い出しますが、劇中はあの曲はどこにもかかっていないという、、、。

 

のび太の魔界大冒険

ドラえもん達が、もしもボックスで魔法の国を作ってしまったことによる大冒険。

 

流行語

ヤッピー

ヤングアーバンプロフェッショナルの略。

 

流行を生み出し、社会に新しい潮流を巻き起こしている都会派の若いエリートたち。

 

スキーバム

雪を求めてシーズン中、色々なゲレンデに出向いてスキーする人達。

雪山で寝泊まりし、家にには帰らない勢いの人々。

 

 

最後に

 

ソープランドという俗称に変わったけど、昔の映画では、普通に「トルコ」と言ってるのを聞くと懐かしく感じる。個人的には「ソープランド」という呼び名の方が楽しそうでいいなあとは思っているけど、子供は、どんなアトラクションがあるのかなあなんて思ったりする可能性も?

 

新札が登場した時は、新札が、旧札より一回り小さくなり、若干、価値が薄れた気持ちになったけど、海外製の財布だと日本札はすっきりと収まらない場合もあるため、今となってみたら小さいほうがいいんだろうなあと思う。

 

かい人21面相事件、この事件があったとき、お菓子の包装が、一度開封すると印字が浮き出るようなものに改良されていました。お菓子を買うときに、一応気を付けてました。

 

スクールウォーズは、高校時代に再放送していたのをたまに見ていました。

悔し~いです!」は、今も思い出されるフレーズ。

あのドラマは、最終回までに結局3人も亡くなってしまうストーリーが、ちょっと悲しい。イソップ、マスター、マネージャー。

中華屋さんだけど、マスターというのはちょっと違和感を感じていたけど。

 

nandaka.hatenablog.jp